施設内研修・委員会

ホーム  »  施設内研修・委員会

内部研修・外部講師研修内容(2020年度)

4月
 高齢者に多い病変・SOS(看護師長)
 法人基本理念(事務)
 倫理・法令遵守・規則・行動計画(事務)
 介護職員処遇改善金(事務)
 移乗・腰痛予防体操(リハビリ)

5月
 感染症対策・食中毒発生事例・検討(管理栄養士)
 プライバシー保護(支援相談員)
 介護保険(介護老人保健施設)について(事務)

6月
 身体拘束廃止・高齢者虐待防止(介護士)
 *褥瘡研修(外部講師)

7月
 入浴・排泄(介護士)
 リスクマネジメント(居宅・介護支援専門員)
 サービス(社会人)の質についての自己評価・検討(各部署)
 介護職員処遇改善金(事務)

8月
 満足度調査(実施・検討)(支援相談員)
 *救急対応・AED(外部講師)

9月
 非常災害時の対応(施設・介護士長)

10月
 認知症ケア(看護師)
 *身体拘束廃止・高齢者虐待防止(外部講師)

11月
 感染症対策(医師・施設長)
 インフルエンザ・ノロウイルス発生事例・検討

12月
 口腔ケア・嚥下障害(歯科衛生士)(介護士)
 *オムツ研修(外部講師)

1月
 事故事例・ヒヤリハット事故防止検討(施設・介護支援専門員)
 リスクマネジメント

2月
 事故発生等緊急時の対応・事故発生再発防止(通所リハ・介護士長)
 *褥瘡対策(外部講師)

3月
 業務改善(目標・改善・提案)(各部署責任者)

◎内部研修については月1回の職員全体会議後の勤務時間内において
 行っています。

◎外部への研修にも積極的に参加しています。

委員会活動


 1.褥瘡予防対策委員会
 2.感染症対策委員会
 3.身体拘束廃止委員会
 4.事故発生防止委員会
 5.給食委員
 6.排泄委員
 7.入浴委員
 8.環境整備委員
 9.洗濯委員会
10.リネン委員会
11.レクリエーション委員会
ページの先頭へ